アジング

2017年04月18日

久々釣行

やっと釣り行けたー!

最近はこの時期特有のと仕事が山盛りで釣りにすら行けなかった…( ̄▽ ̄;)


まじで今年やる事多い…


で、まだやることあるから手短に


残業後に
ちょっと一息ついたんで
釣りに。


デカイメバル狙いに行くか

少し前から情報もらってたアジにいくか悩みアジングへ


ポイントは聞いてなかったけど高松東部へポイント決定


ここはドシャローで藻がかなり生えるポイント。



藻が切れるコースを通すも反応なし


ちょっとくま単体投げても反応ないから
シャローフリークにて
遠距離射撃


三投目くらいに


トッ


きたわ(・∀・)



22のアジ


そっから同行者も単体で中りだしたらしいから単体に変更しやると中る中る



ただ潮位的に厳しくある程度抜いたら反応薄れた


反応なくなるとシャローフリークにて距離稼ぎ港内の中心部に打ち込むと


アジ




じゃなくて

ナイスなメバル



でもって時間もいい時間になり終漁





つ抜けたと思ったんだけどバッカンから飛び出したみたい( ̄▽ ̄;)


tackle data

単体
rod GNCPS-612L-HS
reel 15ツインパワーpgs
line アンバーコード0.3
rig レンジクロス1.0
worm ドラゴンテイル

シャローフリーク
rod psss-78T
reel 11ツインパワー2000s
line 忘れた
rig シャローフリーク8g
worm めばる職人 パワーシラス



baruteez at 23:08|PermalinkComments(2)

2017年01月14日

【最強寒波】だから家で大人しく…

するわけないψ(`∇´)ψ





朝から
再度天気図と
予報、風など
にらめっこして

タイミング的に仕事終わって
すぐ行けば
ヤバイ時間かわせて
マズメを打てそう…

本当にギリギリまで悩んで

やっぱ今回は見送ることに…



でも、一週間ギガの為に構想練ったりしてそのまま流すにも気持ちが落ち着かない…


だから、


爆風シクヨロの
アジングへ…笑




何箇所かランガンして釣れそうなとこ見つけて

掛けるも完全表層パターンの最中だったんであんま面白くない…


しかも、ギガ用でPEをリグってるし
はらんで、はらんで

めちゃくちゃやりにくい


風が吹いたら掛けれなく
たまに掛かっても抜き上げポロリ


風が切れるタイミングで掛けて


って感じの表層釣り


しばらくしたら
潮も払い出して

表層から

低めのレンジのヨレ付近にバイトが集中しだす


潮に流すと
良いメバルも揚がり


バイトが遠のく時間もあるけど
タイミングが合えば釣れ続く



正直物足りない感はあるけど

眠くなってきたから終漁




やっぱこのサイズには
エステル一択(;´д`)


マジでやりにくかった…





baruteez at 01:22|PermalinkComments(0)

2017年01月12日

寒波のボケ!

先週のギガアジ狙いから

実はリベンジを計画してたんだけど

まさかの大寒波…


この兆候の為に嫁に
二週連続で行かせてくれと

一生のお願い

まで使ったのに…


前回の釣行で不足していたリグも追加したのに…


なんで、次回行けた時のために
備忘録として控えておく…


前回は
風がない日に釣行

これがコンディション的に微妙やったらしい…

風はある方が魚は寄るとのこと

あとは
勝手な考察なんで



自分用の記録とします


某ポイントで
1.発生してた順に釣れるって状況から察するに回遊してるのが居るって推測

2.1つのピンで連発する
これは、餌師のアミに狂った群が1つのカゴまとまると推測

こちらのパターンからしても
アミに狂ったのを狙うのは非効率的
なので、次回は2つ作戦を…

1  回遊コースをひたすら粘る作戦を行う


具体的には
:ミオ筋
:ブレイク
:壁際

回遊となれば
このコースを通る可能性が高いと思うからここで待ちぶせる作戦

これに対しリグは
j単なら
アコウで使う大きめのJHでボトムを狙う
もしくはこっちでよくやるボトムで定位するイメージのリグ操作


2  ストラクチャー付きの居着いた個体を狙う

前回ウィードエリアであった状況の変化点でサイズが良いのが釣れたからとmtnさんとの会話で考えた作戦


ギガアジって考えを捨てて
丁寧に変化に着いた個体を狙う作戦
アジングしてて良く思うのが
ストラクチャーに群が着いてて数を出せるパターンが多々ある
この経験に沿って同様に探ってみる

この2つの作戦から1匹を揚げて

しれっと写真送ろうと思いよったのに!!( ゚д゚)



マジで萎えるわ〜…


あーあマジで萎える…




実は前回獲れなかったのがめちゃくちゃ悔しかったやつからの投稿



baruteez at 22:31|PermalinkComments(4)

2017年01月09日

新年一発目の釣行は・・・

あけましておめでとうございます!

新年一発目の釣行は


【愛媛にギガを狙いに行く】

今回の3連休を利用し

1泊二日のチャレンジを行うことに・・・

正月の暇な時間に

GPVとマップ、そしてMyRadarを見て釣れそうなシチュエーションを絞る

なんとなくプランを練り1/6 pm11:30に高松を出発

途中氷を汲みに寄るもなんか修理かなんかでやってないし・・・



速攻出鼻をくじかれた感じ・・・mtnさんに氷の場所聞いてなんとか氷確保


で1カ所目

到着が確かam4:00ごろかな?

ポイントには先端のよさそうなとこに3名

餌師が1名


よさそうなとこは入れない雰囲気なんでもう一つ打てそうなとこへ


波が足場に当たり白波と化し雰囲気はよさそう

でも、釣れねーーーー・・・・


しばらくやってるとストラクチャ付近で違和感・・・


再度打ち込むと
今度は乗せることに成功

上げてみると30切るくらいのアジやん

そこからポツポツ掛けてると先端があいたので
釣れるアジは見切り立ち位置変更

内側に投げるか外側に投げるか悩むも

外側は変化が無い雰囲気だったので
港内の筋を重点的に狙う作戦に


タイミング的にもそろそろええんちゃうかな?ってころに


ガン!!













ガシラ・・・



おもっくそひったくられたけんとうとう来たんかと思ったわ・・・笑





そっからあたりもなく爽やかな朝を迎える


朝まずめは釣れず


いったんポイントを離れ仮眠・・・

昼前に起きてシラスパークにて生シラス丼を・・・



これがマジでうまかった!!!

シラスの独特な臭みが苦手で食べれなかったんだけど

臭みが一切なかった!!

マジでシラスは今まで口に入れたら軽く戻すくらいやったのに笑



で、夕まずめに
再度狙うためポイント移動



確か着いたのが14時ごろかな?

すでに餌師多数・・・

あいてるとこにクーラーを置いてポイント確保

ここで事件が・・・

アイフォン文鎮化( ;∀;)

うんともすんとも言わなくなった( 一一)


仕方ないからケータイないとやることないし


潮風を浴びながら1g単体を投げてると

ゼンゴ祭り・・・

1月なのに気温も高く待機も苦にならない程度


そしてとうとう迎えた夕まずめ



一気に港の

ののほほんとした餌師の雰囲気が変わる


とうとう来たか・・・と

集中力を高め

タックルもこの日の為に組みなおしたものに変更する

でも、一向に魚が上がらない・・・


マジで?

マズメも終盤に差し掛かり

これあかんやつ?かと思った瞬間

少し離れた餌師にヒット


上がってるの見たら40オーバーのアジ


ヒットゾーンを見てたらかなり沖やったんで

リグを4g単体に変更し
タックルも強力なものに変更


でもつれない・・・

レンジ・距離・ウエイト思いつくだけの手を尽くすも

どうにもならず

完全敗退

終盤には

餌師と同じ思考回路になる始末で
迷走してた


そんな感じでマズメはノーバイトに終わりこのまま成果もないまま帰れないんで

港内の地形調査を兼ねて情報収集

どうしてもマップだけでは水深程度しかわからないんで
実際投げて海中の情報が欲しかった

それでも決まった時間では探れる場所も限られてて

今回見つけたのは

一部にあるウィードエリア

ここが、妙にサイズの良いアジが釣れた


ただ検証不足&結果が出てないので自分の中では確信は持ててない・・・


mtnさんに帰宅後lineのやり取りし
今回得た情報の断片的な部分を埋めていく

やっぱ先駆者の考えの違いを痛感(^^;)


てなかんじでギガ狙いは終了し

晩飯を食べて

みやげ釣りをして帰ろうかと思うも雨が降ってきて

中りもないから早々に納竿


数はそれなりに釣れたけど

完全に不完全燃焼で帰宅となった( ゚Д゚)



ケータイ文鎮化し写真が一切ない状態なんで

修理ができてデータが残っていたら写真追加しよ・・・笑




baruteez at 13:17|PermalinkComments(4)

2016年12月08日

闇狩

風無し

潮良し

人間設定多分良し



って事で、鯵狩りへ



でも、最近の鯵場人が多すぎる

キンコンダッシュしても


だいたい入ってる…




期待薄やけど
鯵場へ車を走らせる


着くと






人おらんやん(・∀・)
















なわけなく








満員御礼(・∀・)







なので、闇場へエントリー


シチュエーション的に
灯りは一切ないポイントで人もおらん(・∀・)


レンジ5s程度のサーチレンジで
開始早々ワンバイト




やり取り軽いんで

ちっこいメバルかと思って遥か沖から海面滑らしたわ(・∀・)





でも、上げたら鯵で
サイズも20はある






だいぶ男前な面の鯵


写真の見て分かると思いますがマゴバチはかなりフニャ

触った感じ鍋に入ってる伸びたマロニーぐらい笑

その分食い込みが良い( ̄∀ ̄)


この選択も限られたチャンスの確立を1%でもあげる手段…





にしても
やっぱ条件揃えば闇でも鯵は居る印象
ただ常夜灯無いんで溜まりはしないけど
ある"条件"で鯵が入る


そっから潮の引く流れができる迄の間に釣れるやつを釣って

潮が引くとパッタリ食わなくなったんで終漁









⁑Tackle Date⁑ 
reel レアニウムci4 C2000s









baruteez at 21:54|PermalinkComments(2)