高松釣行

2016年09月01日

高松アジング

この秋一発めのアジングへ

試験も終わったし
久々にアコウ行くか
アジング行くか

残業中に悩み

風ないし月もないからアジの調査に


一投めから



16ちょいのゲット〜

そっから
レンジさえ合わしたらポンポン釣れて

つ抜けた所で帰宅




1匹はバッカンひっくり返し返したら
激バイブで飛んでったわ笑(・∀・)


アジもも少し。
アオリもも少し。

気温も下がって過ごしやすくなり

海も秋感でてきてますね(・∀・)


でも、
今回コルト使ったけど
今のサイズやと
アジングカスタムの方が向いてる気がする。
またアジングカスタム使ってみるかなー


baruteez at 22:28|PermalinkComments(2)

2016年06月14日

少しは掴んだか

連日ランガンしてだいぶ釣れるエリア釣れるポイント絞れてきた

今日は濁りが効いたポイントとも一箇所回って




実釣時間1時間半くらい

数でた要因は苦手な見切りが早かったことと連日通って見つけたパターンによるとこが多そう。

この産卵のは極端なレンジ変化があるイメージ

表層のリトリーブで食わせの間を作って食わせる状況と
フルボトムで目の前にリグ入れて居食い誘うような状況。

この二つのレンジに入れる事が釣果につながった気がする(・∀・)

何れにしても明確なバイトはほぼ無く
テンションの変化や僅かな接触感が多数を占めそこさえ感知できたら掛けれた。
かかる位置もJHのアイがちょうど口からでるか出ないか位の位置でまずバレない掛かり方。

アクション的には
リグを動かすより振動を起こす程度のアクションでリトリーブも巻くと言うよりスラッグとる程度でスローな釣りがハマった

ここまでが今の自分の見つけれたトコ

まだ正解ではないと思うんでまだまだ追求します(・∀・)



⁑Tackle Date⁑
rod
コルトプロト612HS
reel
ツインパワー1000pgs
rig
自作  1g  土肥富フック
worm
アジリンガー


baruteez at 23:27|PermalinkComments(5)

2016年06月11日

産卵アジング 備忘録、考察

地元アジング

産卵パターン

無いと思ってた…























まさかの抱卵個体…

鳴門あたりで産卵してこっちに回ってくる、もしくは沖で産卵してると思ってたけどこの固定概念が見事に崩れた(-。-;

今まで似たシチュエーション経験したけどもしかしたら釣ることができなかっただけかも…

この一週間で釣れる場所二箇所分かり
どちらにしても今までのアジの釣り方とは違うパターン

このパターンの発見も偶然見つけたものでまだ正解では無い感マックス

自分なりに産卵条件など調べたり、教えて貰ったりしてなんとなくエリア、ポイント、ピンスポット推測できるようになったけどまだまだ時間不足と、検証不足で掴んで無い…

でも、やり込めば自分の釣りのページに追加できそう

まぁ利己げに書くんはこんくらいにして




宴だ!(・∀・)爆

タコも釣った痔ダコ(・∀・)




baruteez at 21:45|PermalinkComments(5)

2016年06月09日

マジか…

とある情報をもとに





今回の釣行はマジで目から鱗…

もっと地元アジング頑張らなくては…

サイズはちなみに23cm

このパターン必ず掴む!


baruteez at 23:09|PermalinkComments(2)

2015年11月20日

メバリング始動

えー久々に天気に恵まれ
ライトリグでもやりに行こかとプランを練る

でも、まだアコウ熱は下がらず
ちょいと新規開拓


そこでハプニングが!!





バ「釣れんなー」

同「釣れんわーここ」

同「手前石ないなー」

バシャン!!

バ「なにいまの?!」


同「ロッド投げてしまった〜」

バ「まじか!爆」


で、同行者のキジスペ救出作戦開始。


幸いにも浅くて
オフセットフック二本を結んだ特殊リグで引っかかったけんよかった


で、流石にこんなことあったんでアコウはやめて
メバリングへ

今期メバリング初のポイントへ

今回はレアニウムオーバーホールして
ベアリング全て換装したのでその慣らしもふくめた釣行。


1投目


いきなり釣れる(・∀・)


そっからレンジ詰めてほぼほぼ枚投釣れる状況に

で、ベアリングの初期の違和感も取れたことで終漁。

まだスポーニングではなさそうですけど
食い気はあるみたいでイージーにはつれますね。

軽く数えても20匹オーバーで楽しみました。

また、癒されにいきます(・∀・)


baruteez at 22:23|PermalinkComments(0)