高松釣行

2018年12月01日

今日は同僚からアジングがしたいって事で一緒に行った釣行記



ポイントはおっちゃんが行きたいいうたポイントに



最近このポイント入ってないから状況よく分からんけど釣れんことはないやろくらいのノリでポイントを決定



着いたらアジンガ〜ほぼおらん…



悪い気しかしない(^^;)


でもおっちゃんノリノリ



風も少し吹いてるくらいで全く問題ない



早速の一投目でワンバイトあるも釣れると思ってなかったから合わせも中途半端でバラす



魚おるのはわかったからそっから着いてるレンジ探し



レンジを刻んで10s程度で割と反応があるんでおっちゃんにレンジ伝えてやってもらうもやっぱ最初はロッドワークから食わせの間もわやくそ


何匹か釣って見せ

雰囲気伝えると何気に釣り出す


やっぱ別の釣りでも長くやってたら
掴むの早いかもー


しまいには居食い系のバイトも取れ


「なんかモゾモゾするけど中りなん?」

とか取れてないと発しない言葉まで言い出す^^;


顔に似合わず繊細なセンサーもっとるな(・∀・)



職人やけん感覚的なのは掴むの早いのかもしれないですね


そんなこんなでおっちゃんまともなアジングで8匹釣って納竿



今回行ったポイントちょっとめんどいけど
何気に釣りやがった(・∀・)




まぁでも、アジングを楽しんでもらえて嬉しかったりw



って釣行で最終


IMG_5311


で、終漁


まぁでもビギナーズラックで釣り勝てるほど甘くないのもアジングw



baruteez at 00:09|PermalinkComments(0)

2018年11月27日

無双一閃開眼なるか…

昨日のモヤモヤを解消すべく連日釣行


日中に何がいかんかったんか考えて
バイトの質感に対してきちんとライン処理出来てないんちゃうか?とか色々考えてたら気づいたら海に



タイミング的に地合い真っ只中な雰囲気なんで
表層からチェック

早速ヌンッ

やっぱ浮いてる



表層いるのわかったから一気にボトムまでレンジ下げて釣れるかチェック








釣れぬ(・∀・)





そっからレンジを上げの方向に刻んで


表層から1mの範囲のバイト回数が極端に多い


しかも動きよる方が反応良い



干潮になると途端に表層で中りがなくなり


レンジを下げないと食わない


で、厄介なのが

フルキャストしてそっから真下に落とした辺りでないとなかなか食わん…


溜まってるとこがちょっと遠い(ーー;)



でも、距離が届くと連続バイト


流石に連続で釣れてくれたら
食わせる時のライン処理の感覚も蘇り無双状態



でも、まだまだ獲り切れてない感もあるから
半目開眼ってとこかな〜


最終的に



IMG_5303


で、終漁ー



baruteez at 23:30|PermalinkComments(2)

2018年11月26日

久々ログ



最近は主張やその他色々で釣りのテンションだださがりー

周りの情報もいい話無くて、なかなかやる気も…

でも、情報だけじゃ分からんのが釣りな訳で。




カヤックは月2ペースで出てますが(・∀・)


でも、オフショアの釣りって特に書くことないから書いてない^^;

基本地形見て、魚探みて、流れに合わせて、それで食うであろうリグを入れると、ドンって感じだから特別書こうとならない…


カヤックでは今年色々釣れた

鯛、ツバス、ヒラメ、タチウオ、アオリ、アジ
その他色々


また読める文に起こせるようになったら書こ



で、今日の釣行


情報は全く当てにならないから、過去のシチュエーションとタイミングでポイントをピックアップ


潮的にちょい微妙だけど、実績からの可能性に賭ける



ポイント着いて幸いに釣り場も空いてて安堵と同時に釣れてないんか?って不安感…笑



とりあえず状況わからないから
1g単体からスタート


ひっさびさな軽量リグですんごい違和感(-.-;)


なんか重なった思ったらアジ付いとるし…



人間感度最低(・∀・)


藻か中りかわからん(・∀・)

明確なコンやトン系のバイトは流石に分かるけど、違和感は全く分からん


レンジキープも多分全然出来てないし(ー ー;)



そんな感じでポツポツ追加して

少しずつ感覚も蘇り
無双とまではいかないけど
なんとか違和感にも合わせられるようになってきた


そんな感じでリハビリしてると、着水と同時にゴミ引っ掛けた感…

のきそうにないからゆっくり引いてくるとなんか動きよる


もしかしてワタリか?とか思いよったら
なんかでかいメバル(・∀・)

サイズの割に全く引かんかった


そんな感じで、久々釣行終了ー


IMG_5299

今日のコンディションなら倍は釣らないかんかった(ーー;)





baruteez at 22:53|PermalinkComments(0)

2018年02月03日

新年1発目のブログ

くっそ遅いですがみなさんあけましておめでとうございますm(_ _)m
本年もブログ訪問宜しくお願い致します(^^)


最後の釣行からメバルもスポーニング時期に入りモチベーションあがらず釣りにいかず( ̄ー ̄)

最近はオススメされたモンハンにハマり…

モンハン初めての見習いハンターなんで、ルールすら分からんけどw




他には佐藤の三種を買ってみたり

IMG_3925

噂通りの芋、麦共にしっかりしたお味(・∀・)


だけど、飲みやすい焼酎です





でも、これより

これがマジで美味い(・∀・)


芋の種類が黄金千貫じゃなく 栗黄金 っていう希少な品種を使ってるらしくて、抜けの香りが良くておススメです(・∀・)

焼酎は人気が出るとすぐ値段が上がるから
好きな方は是非呑んでいただきたいです。



で、釣りの方はプラッキングゲーム用に


を導入。



実際にプラグに使ってみると全体的にマイルドなロッドなんでシンペンでも操作感を見失わず操作できる。
マイルドで柔らかめだけどロッド自体の収束は早いから操作がぼやけることも無くストレスがない(・∀・)

これは実釣で感じた事ですがメタルジグで弾く釣りには向かないけど、鋭いリフトからのロッドの弾力を使ったフォールのスピードのコントロールが非常にやりやすく、やっぱティップアクションだけじゃなくミディアムアクションのロッドも必要と実感。

プラグについてはこれから使うのでまた書くとして、ソルセン買いすぎだな( ̄▽ ̄;)

リールが足りなくなってきたわ( ̄▽ ̄;)


ここにきてシマノ、ダイワともにハイエンドリールのリリース…



やばいな( ̄▽ ̄;)






ちなみに昨日メバリングに行ってきたけど

魚は全部同行者にあげて写真ないけど


IMG_3962


1匹だけの写真笑



サイズは23が最大で数は10くらいかな?


ただ、地合いがハッキリしてて
潮が動きだしたくらいのタイミングがかなり反応良かった。

釣りからかなり行ってなかったから人間感度ばり悪の状態だから感覚もどればまだまだ釣れそうな感じはします。




まぁこれからまたボチボチ釣りでも行きます(・∀・)








baruteez at 10:37|PermalinkComments(6)

2017年05月02日

GW釣行記

GW釣行を今回は2択考えてて

1:愛媛で産卵のアジを狙いに行く
2:近海でデイ・ナイトを気ままにやる


3日前までかなり悩み

今回は近海の気ままな釣行に決定


まずはデイでもえけんさんから聞いて興味が最近出てきた【ショアラバ】
どうもショアからタイラバを投げたら真鯛が釣れるらしいので今回初めてやってみた


まずはタックルから

ロッドはAPIA 風神AD フロウハントML
でいけるとして
タイラバの種類がいまいち良くわからない


ネット徘徊したりもえけんさんに聞いたりして情報収集したら大体30~60Gぐらいのウエイトでやれるみたいなんでフロウハントでギリギリキャストできるであろう45gを購入


この時点では釣れる気しかしないw


ポイントに着くと干潮&爆風( 一一)

繰り返しキャストを行うも海藻しか釣れない・・・


ポイント移動・・・

次のポイントは10mくらいから一気にブレイクになっててフルキャストしたら結構そこに着かない

だいたい45gで15~20Sくらいは底つくのに時間が掛かる

なんかよさげな気がする(・∀・)

ただ潮がぶっ飛んでて投げる方向を間違うとラインが潮に押されていつまでたってもラインが出ていく


なんとか釣りになりそうなコースをわけわからんなりにやってみる

なんか動画では10~15回くらい巻いてベール返して落とすみたいな感じだったから
とりあえず10回巻いてはベール返して10回巻いてはベール返して・・・




めんどくせっ( ゚Д゚)

なんで8回巻きつつロッドをリフトし巻き終わったらロッドを送り込んでフォールさせる方法に変更



しばらくやってたら

フォール中させた瞬間に着底したような感触があったので合わせを入れると


のった(・∀・)


でも潮に魚が乗ってるんでめちゃくちゃ重い・・・
ハンドルが回らないくらい

しかも手前は海藻がかなり生えてるんでだましだましやって浮かしきれないと絶対捕れない・・・

追い合わせを入れて掛かりも確認したとこで
一気に浮かしに掛かる


何度か下に突っ込むのを耐えブレイクに差し掛かったところで

いきなり負荷がなくなる


・・・・・







・・・





・・













「のいたーーーーーーーーーーーーーーーーーーー( ゚Д゚)」




まじかよーーーー





正気を保ちつつこっから粘るも残念ながらノーバイト


せっかくのチャンスをものにできなかった(-_-)




そこから2個タイラバを海に奉納したとこで玉がなくなり

魔界に仕入れに戻り



飯食べる
この時点で鉄骨の心は









折れるわけもなく

30分後、元気にマゴチを狙いにポイント移動


みなさん釣りに大事なのは

【1度や2度釣れなくてもあほみたいに続ける】

ことですよ(;'∀')

そしたらいつか釣れるでしょうし
チャンスにつながる出会い(人・情報)が必ず訪れますから(;'∀')


たぶん・・・



でももう時間的に決断する時が迫る

ほんまはデイでタイとヒラメとコチ釣って夜は酒盛りの予定だったけど全てがぱあやんになったから延長戦を行うか、このまま夕マズメまでコチ狙い「勇気ある撤退」を行うか・・・




3秒悩み







せっかく氷まで買って釣りに来てるんで少しでも荷になるようアジを狙うことに



でもいまからド干潮なんよなーとか思いつつも


鋼の心はそんな邪念にとらわれない



皆さん釣りに大事なのは

【釣れないときは諦め趣向を変える】
ですよー(;'∀')


釣れないのは粘ってもろくなことがないことが大半なんで
さっさと自分に釣れるものを狙いましょ(;'∀')


たぶん・・・





でポイント着くとなかなかの風・・・


着いたのも17:30くらいだったので先行者と会話をしつつ時間をつぶす


そろそろか?ってタイミングで開始早々バイトがでて予定通りのアジ


でもまた食わなくなる

ここまでは想定内


「また暗くなったら食いだすやろと高を括りロッドを置く」

で、明かりが効きだすまでFFをしながらまってそろそろかな?と釣り場に戻ると


驚愕の光景が・・・







水がない(;'∀')



今までこのポイントでは経験したことがないくらいの水のなさ


当然アジが入ってるわけもなく

釣れてもたまーに


メバルはきちんとレンジ合わせたら釣れるけど
20超えは今回2匹のみ

あとは20アンダーで10くらいかな


アジは11時の時点で5匹・・・


満潮が翌日の3時くらいやからとりあえず腹ごしらえにコンビニに向かう

軽く飯を食って

もう一回アジを狙いに行くか
朝まずめにタイを狙いに行くか悩んで

せっかくだからあんまいけないタイをやりきることに




タイマーを3:30にセットし仮眠


目覚めると08:30


寝過ごした―――――(;'∀')




ケータイは・・・アラームがうっさくて無意識に消したみたいw








仕方ないから希望薄いけどタイを狙いに再アタック



が、そんな寝坊する気合入ってないやつに釣れるわけもなく11:00にはやめてしゅうりょーー




次はタイ釣る!!

その前にオフショアからタイ釣るかも・・・・w



まっ今回は肌焼きに行っただけやしな(・∀・)


メバルは











年々アジの刺身作るの上手くなってる気がする(・∀・)




ps
最近できた
のがみ生食パン



結構美味かったんでお試しを(・∀・)
食パンの癖に結構な人気で

開店30分前から並んで買えたのが一時間後かかりました

あと昼過ぎには品切れになってたのでお早めに〜








baruteez at 18:38|PermalinkComments(2)