高松釣行

2017年05月02日

GW釣行記

GW釣行を今回は2択考えてて

1:愛媛で産卵のアジを狙いに行く
2:近海でデイ・ナイトを気ままにやる


3日前までかなり悩み

今回は近海の気ままな釣行に決定


まずはデイでもえけんさんから聞いて興味が最近出てきた【ショアラバ】
どうもショアからタイラバを投げたら真鯛が釣れるらしいので今回初めてやってみた


まずはタックルから

ロッドはAPIA 風神AD フロウハントML
でいけるとして
タイラバの種類がいまいち良くわからない


ネット徘徊したりもえけんさんに聞いたりして情報収集したら大体30~60Gぐらいのウエイトでやれるみたいなんでフロウハントでギリギリキャストできるであろう45gを購入


この時点では釣れる気しかしないw


ポイントに着くと干潮&爆風( 一一)

繰り返しキャストを行うも海藻しか釣れない・・・


ポイント移動・・・

次のポイントは10mくらいから一気にブレイクになっててフルキャストしたら結構そこに着かない

だいたい45gで15~20Sくらいは底つくのに時間が掛かる

なんかよさげな気がする(・∀・)

ただ潮がぶっ飛んでて投げる方向を間違うとラインが潮に押されていつまでたってもラインが出ていく


なんとか釣りになりそうなコースをわけわからんなりにやってみる

なんか動画では10~15回くらい巻いてベール返して落とすみたいな感じだったから
とりあえず10回巻いてはベール返して10回巻いてはベール返して・・・




めんどくせっ( ゚Д゚)

なんで8回巻きつつロッドをリフトし巻き終わったらロッドを送り込んでフォールさせる方法に変更



しばらくやってたら

フォール中させた瞬間に着底したような感触があったので合わせを入れると


のった(・∀・)


でも潮に魚が乗ってるんでめちゃくちゃ重い・・・
ハンドルが回らないくらい

しかも手前は海藻がかなり生えてるんでだましだましやって浮かしきれないと絶対捕れない・・・

追い合わせを入れて掛かりも確認したとこで
一気に浮かしに掛かる


何度か下に突っ込むのを耐えブレイクに差し掛かったところで

いきなり負荷がなくなる


・・・・・







・・・





・・













「のいたーーーーーーーーーーーーーーーーーーー( ゚Д゚)」




まじかよーーーー





正気を保ちつつこっから粘るも残念ながらノーバイト


せっかくのチャンスをものにできなかった(-_-)




そこから2個タイラバを海に奉納したとこで玉がなくなり

魔界に仕入れに戻り



飯食べる
この時点で鉄骨の心は









折れるわけもなく

30分後、元気にマゴチを狙いにポイント移動


みなさん釣りに大事なのは

【1度や2度釣れなくてもあほみたいに続ける】

ことですよ(;'∀')

そしたらいつか釣れるでしょうし
チャンスにつながる出会い(人・情報)が必ず訪れますから(;'∀')


たぶん・・・



でももう時間的に決断する時が迫る

ほんまはデイでタイとヒラメとコチ釣って夜は酒盛りの予定だったけど全てがぱあやんになったから延長戦を行うか、このまま夕マズメまでコチ狙い「勇気ある撤退」を行うか・・・




3秒悩み







せっかく氷まで買って釣りに来てるんで少しでも荷になるようアジを狙うことに



でもいまからド干潮なんよなーとか思いつつも


鋼の心はそんな邪念にとらわれない



皆さん釣りに大事なのは

【釣れないときは諦め趣向を変える】
ですよー(;'∀')


釣れないのは粘ってもろくなことがないことが大半なんで
さっさと自分に釣れるものを狙いましょ(;'∀')


たぶん・・・





でポイント着くとなかなかの風・・・


着いたのも17:30くらいだったので先行者と会話をしつつ時間をつぶす


そろそろか?ってタイミングで開始早々バイトがでて予定通りのアジ


でもまた食わなくなる

ここまでは想定内


「また暗くなったら食いだすやろと高を括りロッドを置く」

で、明かりが効きだすまでFFをしながらまってそろそろかな?と釣り場に戻ると


驚愕の光景が・・・







水がない(;'∀')



今までこのポイントでは経験したことがないくらいの水のなさ


当然アジが入ってるわけもなく

釣れてもたまーに


メバルはきちんとレンジ合わせたら釣れるけど
20超えは今回2匹のみ

あとは20アンダーで10くらいかな


アジは11時の時点で5匹・・・


満潮が翌日の3時くらいやからとりあえず腹ごしらえにコンビニに向かう

軽く飯を食って

もう一回アジを狙いに行くか
朝まずめにタイを狙いに行くか悩んで

せっかくだからあんまいけないタイをやりきることに




タイマーを3:30にセットし仮眠


目覚めると08:30


寝過ごした―――――(;'∀')




ケータイは・・・アラームがうっさくて無意識に消したみたいw








仕方ないから希望薄いけどタイを狙いに再アタック



が、そんな寝坊する気合入ってないやつに釣れるわけもなく11:00にはやめてしゅうりょーー




次はタイ釣る!!

その前にオフショアからタイ釣るかも・・・・w



まっ今回は肌焼きに行っただけやしな(・∀・)


メバルは











年々アジの刺身作るの上手くなってる気がする(・∀・)




ps
最近できた
のがみ生食パン



結構美味かったんでお試しを(・∀・)
食パンの癖に結構な人気で

開店30分前から並んで買えたのが一時間後かかりました

あと昼過ぎには品切れになってたのでお早めに〜








baruteez at 18:38|PermalinkComments(2)

2016年09月01日

高松アジング

この秋一発めのアジングへ

試験も終わったし
久々にアコウ行くか
アジング行くか

残業中に悩み

風ないし月もないからアジの調査に


一投めから



16ちょいのゲット〜

そっから
レンジさえ合わしたらポンポン釣れて

つ抜けた所で帰宅




1匹はバッカンひっくり返し返したら
激バイブで飛んでったわ笑(・∀・)


アジもも少し。
アオリもも少し。

気温も下がって過ごしやすくなり

海も秋感でてきてますね(・∀・)


でも、
今回コルト使ったけど
今のサイズやと
アジングカスタムの方が向いてる気がする。
またアジングカスタム使ってみるかなー


baruteez at 22:28|PermalinkComments(2)

2016年06月14日

少しは掴んだか

連日ランガンしてだいぶ釣れるエリア釣れるポイント絞れてきた

今日は濁りが効いたポイントとも一箇所回って




実釣時間1時間半くらい

数でた要因は苦手な見切りが早かったことと連日通って見つけたパターンによるとこが多そう。

この産卵のは極端なレンジ変化があるイメージ

表層のリトリーブで食わせの間を作って食わせる状況と
フルボトムで目の前にリグ入れて居食い誘うような状況。

この二つのレンジに入れる事が釣果につながった気がする(・∀・)

何れにしても明確なバイトはほぼ無く
テンションの変化や僅かな接触感が多数を占めそこさえ感知できたら掛けれた。
かかる位置もJHのアイがちょうど口からでるか出ないか位の位置でまずバレない掛かり方。

アクション的には
リグを動かすより振動を起こす程度のアクションでリトリーブも巻くと言うよりスラッグとる程度でスローな釣りがハマった

ここまでが今の自分の見つけれたトコ

まだ正解ではないと思うんでまだまだ追求します(・∀・)



⁑Tackle Date⁑
rod
コルトプロト612HS
reel
ツインパワー1000pgs
rig
自作  1g  土肥富フック
worm
アジリンガー


baruteez at 23:27|PermalinkComments(5)

2016年06月11日

産卵アジング 備忘録、考察

地元アジング

産卵パターン

無いと思ってた…























まさかの抱卵個体…

鳴門あたりで産卵してこっちに回ってくる、もしくは沖で産卵してると思ってたけどこの固定概念が見事に崩れた(-。-;

今まで似たシチュエーション経験したけどもしかしたら釣ることができなかっただけかも…

この一週間で釣れる場所二箇所分かり
どちらにしても今までのアジの釣り方とは違うパターン

このパターンの発見も偶然見つけたものでまだ正解では無い感マックス

自分なりに産卵条件など調べたり、教えて貰ったりしてなんとなくエリア、ポイント、ピンスポット推測できるようになったけどまだまだ時間不足と、検証不足で掴んで無い…

でも、やり込めば自分の釣りのページに追加できそう

まぁ利己げに書くんはこんくらいにして




宴だ!(・∀・)爆

タコも釣った痔ダコ(・∀・)




baruteez at 21:45|PermalinkComments(5)

2016年06月09日

マジか…

とある情報をもとに





今回の釣行はマジで目から鱗…

もっと地元アジング頑張らなくては…

サイズはちなみに23cm

このパターン必ず掴む!


baruteez at 23:09|PermalinkComments(2)