2017年02月06日

大阪FS



時計を5時に合わして
4時57分に目覚めた(・∀・)


恐ろしい体内時計笑


バタバタと準備を済ませて
合流場所へ


かなり端折って


到着 笑























まず向かったのは
福岡やったかな?で活躍してる
snifさん(古賀さん)がいるBlueBlueブースへ
予習もしてなかったから会話のタネも見つからず( ̄▽ ̄;)
話を聞くだけ聞いて握手をして終了笑

ただ、少し話しただけでわかるオーラ
そして只者では無い感


メタルの話をしてくれて、個人的にメタルは好きなリグ。
シーランドミニやったか名前忘れたけど話聞いた感じ興味もてたんでまた買ってみよー

で、スミスによって
バスロッドの63を触ったり色々みるも単体にコルトを使ってるのでイマイチトキめかず…



次にレンジクロスを担当した矢野さんがいる土肥富ブース

ブログには一度コメント入れさせていただいていたけど初対面(・∀・)

色々聞きたかったけど帰りの車一緒になるから後々に楽しみは置いとく


次はオフショア、忘年会とちょくちょくお会いしてる岩本さんのとこへ

プロトで製作してた


よく漢字が読めんかったけど笑
後で調べたら
毘沙=ビシャ
って読むらしい

レガーメのネームってイマイチロッドのイメージと合わない( ̄▽ ̄;)
で、
前回触った時より張りは強くなってた

ガイドセッティングもPEも扱える(異音が出ない)感じでかなり好印象

2g以上の単体で変化を取って釣るのに良さげ

ただ、レガーメのロッドって直接メーカーから買わんと通販ではないんよな〜( ̄▽ ̄;)
岩本さんの釣りに対し尊敬してるんで
買いたい気持ちはあるけど気楽に買えない( ̄▽ ̄;)

で、シマノブースで
目的のスコーピオンBFSを触って
アルデバランBFSに比べたらいかんけど
金額並みかなって印象

カルカッタBFSは
BFSするにはホールド感がかなり良くて軽くトキめいた笑
買うならアルデバランBFSかカルカッタBFSかな( ̄▽ ̄;)

個人的にはアルデバランよりカルカッタBFSかも笑

BFSの釣りに関してだけど
ベイトはベイトのメリットがあるんで
繊細な釣りでなければベイトで遊ぶのも一興かなって最近思うんですよね
まぁ最近高額なもん連荘で逝ってるんでBFS揃えるにも一年がかりの構想ですけど笑



あと、以前にログ書いてた
ソアレエクスチューンの610

触ったけど

2g単体には向かないなー( ̄▽ ̄;)
6ft前半のは特化してた気がするけど610クラスになると
急にヌルくなる印象…

これはコルトも言えるけど
6ft前半は良くてそっからレングス伸ばすと、その延長線上のロッドって感じで…
612と別物になってなくて特化した感じがない…
どうせなら性質変えて欲しかったなー


なんでソアレエクスチューンアジング610は2g単体候補から落選
まぁそれはもうどうでも良くなったけど笑
あともう1つ言うならリールシートは
やっぱ個人的にはVSSが良い( ̄▽ ̄;)



ダイワブースでは
ストラディックci4
の対抗馬であろう



セオリーを触る


ドラグのスムーズさ
リーリング
持ち重り感




ん〜この二機種ならストラディックci4やな
ローターがザイオンってのは魅力だけど

ん〜〜…



で、その他色々見たけど

今回一番トキめいたのは


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャクソン(Jackson) ダニエル 3g MKY キンヤマメ
価格:777円(税込、送料別) (2017/2/6時点)


ジャクソンのダニエル3g
これ使いかた分かったら面白いルアーだと思う

アイスジグの立体8の字とダートを組み合わせた操作をはるか沖で行うことが出来そうでハマるかも…

メタルの弱点を外した良さげなリグ

2月上旬発売予定だから
買ってまた試そ〜








あと、衝撃の事実が…
オリムのトップガイドが…まさかの…

まかさの……



これにはほんまショック!
矢野さんがかなりオリムの人に言うてくれてたんでどうにか対応してくれるとありがたいけど
出来ない場合
へし折らなあかんな( ̄▽ ̄;)笑


何がどうなったかは次期製作分見てください…





そんな感じで


ここで飯食って
毎度のメンバーでの話を聞いたり
矢野さんとも話を聞けたりして有意義な休日になった(・∀・)


さぁまた近日中にワクワクが来る笑




baruteez at 21:24|PermalinkComments(2)日記/一般 

2017年02月03日

思い立ったら 止まらない( ̄▽ ̄;)

昨日の昼ごろから

土曜休出も無いし激流エリアに行こうと目論む

潮位的タイミング、

風など考慮しポイントに目星を付けて準備も万端といったところで

まさかの急遽、土曜休出( ̄▽ ̄;)


マジかよ…


朝までキバる予定が…

基本仕事の前の日は12時には寝ると決めてるんでそれに合わせてプランを練り直す…


現着早くても19:30

ランガンもするから移動に30分

正味2時間出来んくらいか…( ̄▽ ̄;)


やめよっか















と、思うも

同行者「いや、明日仕事とか関係ないやろ( ˙-˙ )」


なんか今回やたらやる気ある


そんなん言われたら

男として引けないしと言うことで
短時間釣行へ(・∀・)



第1ポイント

割とデカイのが釣れるポイントへ


だが一級にはアジンガー

仕方ないから撃てるとこ入るも
パッとしないし移動

第2ポイント

ちょっと足場の悪いポイント
ちょうどタイミング的に緩みだしたタイミングで2g単体がハマってポンポンと

止まったら1g単体でもポロポロ

やっぱこんなシチュエーションにはタックルが重要…
コルトじゃ先が入りすぎてやりずらい

ただここまでの潮流とウエイトではティップかなり入るんで
抜け系のアタリには強かった(・∀・)

流してると
なんかテンションが変わるとこが割と簡単に感知できて
ウエイトが上がるとこんな使い方もありやなって思った

で、3箇所目


時期的にとタイミング的に人が多いやろなと思いつつ行ってみるとやっぱ人爆

撃てるとこほとんどないけど隙間でやってると

10sレンジを1.2gで流すと結構中りがでて
どうにもフッキングしないんで
アッパーカットの8番フックで通すと一発でかかった

あげてみると24で割と良いサイズ

でも、アンバーコードやっぱ伸びる( ̄▽ ̄;)
でかいの掛けたらかなり躊躇…笑

ただ、メリットも…


それは長くなるからまた書くとして




20オーバーのキーパー3匹
1匹はキープせずリリース
20アンダーは10匹前後

また休みの前の日にいこー


まぁあと一日耐えたら楽しみにしてた
FS!


今回のシュチュエーションにもマッチしたタックルあればええなー


baruteez at 23:29|PermalinkComments(0)メバリング 

2017年01月29日

1g単体タックル ライン巻き替え

ジョーカー0.4号使いにくかったから0.3号に巻き替え


ジョーカーにしようかと思うも

在庫で持ってる




を巻き直し


このライン
以前に伸びテストした時に
伸び率高かったから封印してた経緯がある( ̄▽ ̄;)

エステルで高強度を謳ってる商品は伸びる傾向にあった


着色してるやつなんか論外でマジで伸びます…

定番なエステルから最近出てきたやつもテストしたけど結構面白い結果に…笑


ロットでの差
保管期間でも品質は影響すると思うから数字まではここに書かないけど
まぁ伸びますね( ̄▽ ̄;)

しかもラインごとに伸縮させた時の復元率に差があるし


一概にエステルだからと選ぶとエステルのメリットが減ります

伸びても強いほうが良いって人はそれ選べば良いかと思いますけど
それならフロロでよくない?っておもいます(^^;;

あとリーダーの太さによっても切れにくさって変わります

やっぱ強度で考えるならリーダーはショックを吸収する径をバランスとって組むのが良いって結果に

簡単に言うとメインラインを伸ばすか
リーダーを伸ばすかって話ですけどね( ̄▽ ̄;)

これに話に関しては使うシチュエーションでメリットデメリットあるんで
正解はないですけど
リーダーをナイロン、エステルで組んでる人も居ますし

ただ適当に材質を性質を考えずに組むとメインラインの長所を相殺するって結果にもなると思う…

まぁそんなめんどい考えはここまでにしてテスト結果で微妙やったラインは実釣でどうかな(・∀・)

先入観あるからどうだろ笑




ライン単体で触ると結構コシが強いラインです(・∀・)



baruteez at 17:01|PermalinkComments(4)タックル